アラサーにおススメの婚活方法5選

日本人の結婚平均年齢は29~30歳ぐらいとなっています。つまり、アラサー世代の人たちは、ちょうど結婚するのに適した年齢ということになります。アラサーぐらいの年齢になってくると、なかなか出会いがないことや、独身でいることに焦りを感じはじめ、結婚を目指して行動を開始するのでしょう。

今回は、アラサーにおススメの婚活方法を紹介します。

婚活アプリを利用しよう

スマホさえあれば、気軽に利用できるのが婚活アプリです。

仕事に追われていたり、思ったように時間が作れないアラサーにとっては、最もおススメできる婚活方法の一つです。婚活アプリは「本人確認書類」が必須になっている所も多いので、出会い系とは会員の質がまったく違います。

遊び目的の利用者が少なく、本気で恋活、婚活している人たちが集まっているのです。会員費は、月額3000円から本格的に利用することができますが、女性は無料で利用できるアプリもあるので、使い方を覚えるために、無料で始められるアプリを選ぶのもおススメです。

初心者の方は、まずは大手のアプリを利用しましょう。

大手のアプリでは、会員数が膨大なのと、新規の利用者が多く参加してくるので、相手が見つからないということが少なくなります。また、大手は男女比率のバランスが良いので、効率よく相手を探すことができるでしょう。

アラサーにおススメのアプリは、「pairs(ペアーズ)」です。pairsは、700万人以上が利用している、国内最大のマッチングアプリです。年齢や職業などといった検索条件をいれて好みの相手を探せるので、利用者が多いpairsでは、検索条件を自分のワガママに絞っても、候補の異性がたくさんでてきます。

趣味があう相手を探せる「コミュニティー」も、9万種類と、他のマッチングアプリと比べても最多で、初心者が利用しやすいアプリとなっているのです。アプリによっては、30代後半や40代の方が多く利用しているものもあります。

アラサーであれば、20代後半や、30代前半の方が多く利用しているアプリを選んだ方が、効率よく相手を探すことができるでしょう。アプリを使えば、日々忙しい中でもスマホで簡単に婚活ができるので、婚活初心者でも気軽に利用することができます。

(aiを使う婚活の良し悪しを考えよう)

婚活パーティーを利用しよう

婚活パーティーは、結婚に意欲的な男女が集まり、直接コミュニケーションをとりながら、お互いのことを知り、仲を深めていきます。合コンとの違いは、結婚に対する真剣度です。合コンは、恋愛、結婚、遊びなど、参加理由は人それぞれで、中には既婚者が参加することもあるでしょう。

婚活パーティーでは、健康保険証や、運転免許証、パスポートなどによる本人確認をしたり、既婚者が参加した場合は出入り禁止などの処置が下されることもあるので、安心して参加することができます。パーティーの内容は実に様々で、「趣味コン」「パーティー系」「公務員限定」「スポーツ婚活」など、自分に合ったパーティに参加することで、気が合う人と出会いやすくなるでしょう。

おススメの婚活パーティーは、「PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)」。全国どこでも婚活パーティーをしているので、初めの人でも参加しやすいでしょう。PARTY☆PARTYは、男女の人数差は最大で3名までと決められているので、会話の相手が見つからないという不満も少ないです。

婚活パーティーを思いっきり楽しみたいなら、「ホワイトキー」もおススメです。全国の主要都市で開催されており、開催実績は、15年以上。パーティーの種類は業界一と言われ、クルージング、アウトドアなど、中には200人以上参加するパーティーもあるので、初めての方でも参加しやすいでしょう。

結婚相談所を利用しよう

結婚相談所とは、結婚を希望する男女が会員登録し、カウンセラー、婚活コンサルタントなどと呼ばれるプロのアドバイザーを介して行われる婚活サービスです。基本的に結婚だけを目的としたサービスが提供されるので、早く結婚したい人、真剣に結婚したい人は結婚相談所がおススメです。

プロのアドバイザーの客観的な意見を取り入れることで、「自分の隠れた魅力」「結婚相手を明確にする」「忙しい時でもサポート・進行してくれる」など、婚活の成功率がグッと高まります。結婚相談所の目的は「成婚」なので、結婚相談所を選ぶときは「成婚率」「会員数の多さ」などが参考になるでしょう。

サービスが充実していたり、費用が安いというのももちろん大事ですが、成婚率を参考にすることが、結婚の最大の近道になります。おススメの結婚相談所は、「IBJメンバーズ」です。交際率80%以上、成婚率が55%と、他の結婚相談所に比べても高めで、二人に一人が結婚しているという計算なります。

会員数も5万8千人ほどとかなり多く、そこからプロのアドバイザーから相手を紹介してもらうことで、素敵な人が見つかりやすくなるでしょう。成婚率の高さは、出会いの幅や、サービスが充実しているという証拠です。結婚相談所を選ぶときは、費用はひとまず度外視して、成婚率や、交際率、利用している会員の年齢に注目して選択しましょう。

そうすれば、満足のいく結果が得られるようになります。

街コンに参加してみよう

もっと気軽に婚活したいなら、街コンもおススメです。街コンは、もともと地域を活性化させるために発祥し、飲食店の利益や宣伝効果を上げるために誕生しました。なので、「 グルメ・食べ物」推しのイベントも多く、美味しい食べ物や飲み物とともに、ラフな雰囲気で楽しめる街コンも多いです。

街コンは、20代を中心にしたイベントが多いですが、イベント会社によっては、アラサー向けの25~35歳中心の街コンも多く開催されています。

参加者の年齢が離れすぎている街コンでは、話が合わなかったりすることもあるので、年齢が近い、価値観が合いやすいイベントを選びましょう。

街コンでは、商店街などを貸切るタイプもあるので、思いっきり楽しみながら参加しましょう。

(アラフォー女性が婚活デートで心がけるべきこと)

素敵な出会いは近くにあるかも

あんまり意気込んで婚活すると、十分な成果を得られなかった時に疲れ果ててしまうこともあります。普段は足を運ばないような出会いスポットに行くことで、案外簡単に素敵な人に出会えるかもしれません。「バー」に行けば、一人で飲みに来ている人も多いですし、ハイスペックなお客さんもいます。

お酒が入ることで、自然と会話することができますし、出会いを求めてやってくるお客さんも多いです。「音楽ライブ」や、スタジアムで「スポーツ観戦」をするのもおススメです。同じ趣味を持っている人が集まるので、話しかけやすいですし、一緒に盛り上がることができます。

次第に仲良くなって連絡先を交換したり、試合が終わった後に飲みに行ったりする可能性もあります。また、同窓会を開いたり、結婚式の二次会に参加するのも良いでしょう。結婚式の後ならば、「自分も結婚したい」と、恋愛に敏感になっている人も多いので、素敵な出会いが待っているかもしれません。

婚活アプリや、婚活パーティーに疲れたら、普段は行かないような場所へ、息抜きに足を運んでみてはいかがでしょうか。

(どれが適しているかを知っておこう!オススメの婚活アプリ)